『東海の大学力 2019 (週刊朝日ムック)』

2018年7月13日
 
東海の大学力 2019 (週刊朝日ムック)

朝日新聞出版 (2018-07-06)
売り上げランキング: 219,525

大学を舞台としたアーバンスリラー「連続ドラマW イアリー 見えない顔」

2018年7月11日
 

WOWOWではオダギリジョー主演の大学を舞台としたドラマが放送されるようです。

(WOWOW)(一部抜粋)

連続ドラマW イアリー 見えない顔 | ドラマ | WOWOW

オダギリジョーを主演に迎えた
新・アーバンスリラー「連続ドラマW イアリー 見えない顔」を
WOWOWが8月4日(土)より放送する。

描かれるのは、日常生活がじわじわと侵食されていく恐怖...。
原作は映画化された「クリーピー」でも隣家に住み着いた脅威を描いた前川裕の同名小説。本作もオダギリジョー演じる大学教授・広川誠司の家の周囲で起きる不審な近隣トラブルが、やがて一見、何の関係もないはずの大学総長選挙の暗闘に絡みついていくという異色の展開だ。...(略)...

お茶の水女子大学 2020年度入試からトランスジェンダー学生の受入れ

2018年7月11日
 

お茶の水女子大学では、
2020年度の学部および大学院の入学者から、自身の性自認にもとづき、女子大学で学ぶことを希望する人(戸籍上男性であっても性自認が女性であるトランスジェンダー学生)の受入れを実施するようです。


(お茶の水女子大学/2018.07.10)(一部抜粋)

トランスジェンダー学生の受入れについて

 お茶の水女子大学では、自身の性自認にもとづき、女子大学で学ぶことを希望する人(戸籍上男性であっても性自認が女性であるトランスジェンダー学生)を受入れることを決定しました。
 これは、「学ぶ意欲のあるすべての女性にとって、真摯な夢の実現の場として存在する」という国立大学法人としての本学のミッション(2004年制定)に基づき、判断したものです。
 本学では、今回の決定を「多様性を包摂する女子大学と社会」の創出にむけた取組と位置づけており、今後、固定的な性別意識に捉われず、ひとりひとりが人間としてその個性と能力を十分に発揮し、「多様な女性」があらゆる分野に参画できる社会の実現につながっていくことを期待しています。
 本年より受入れのための設備整備などの準備を進め、2020年度の学部および大学院の入学者から受入れを実施することとします。
 なお、戸籍の性別と性自認が異なっている方については、入学後の学生生活をサポートするために、通称名や更衣室の使用などについて、あらかじめ情報を提供したいと考えていますので、事前に入試課にご相談ください。


平成31年度開設予定の大学の学部等の設置届出について(平成30年4月分)

2018年7月10日
 

文部科学省のサイトで、
文部科学省に届出(平成30年4月分)のあった平成31年度開設予定の大学の学部等の設置届出について公表されています。

(文部科学省/2018.06.29)(一部抜粋)

平成31年度開設予定の大学の学部等の設置届出について(平成30年4月分)

公立大学の学部の設置/2校
私立大学の学部の設置/15校
私立短期大学の学科の設置/1校
私立大学の学部の学科の設置/10校
公立大学大学院の研究科の設置/1校
私立大学大学院の研究科の設置/5校
私立大学大学院の研究科の専攻の設置又は課程の変更/8校

『大学事典』

2018年7月 9日
 
大学事典
大学事典
posted with amazlet at 18.07.04

平凡社
売り上げランキング: 126,989

『大学の実力2018』

2018年7月 7日
 
大学の実力2018
大学の実力2018
posted with amazlet at 18.07.04
読売新聞教育ネットワーク事務局
中央公論新社
売り上げランキング: 145,604

『楽しい大学に出会う本 首都圏版 (ぴあMOOK)』

2018年7月 5日
 
楽しい大学に出会う本 首都圏版 (ぴあMOOK)

ぴあ (2017-07-28)
売り上げランキング: 286,480

『危ない大学・消える大学2019年版 (YELL books)』

2018年7月 5日
 
危ない大学・消える大学2019年版 (YELL books)
島野清志
エール出版社
売り上げランキング: 11,688

『検証 迷走する英語入試――スピーキング導入と民間委託 (岩波ブックレット)』

2018年7月 5日
 

香川大学 教員がtwitter上で不適切な発言!?

2018年7月 5日
 

香川大学は、
教員によるtwitter上での不適切な発言があったとして、ホームページにお詫び文を掲載しています。

(香川大学/2018.07.04)(一部抜粋)

教員個人twitterにおける不適切な発言について

本学教員によるtwitter上での不適切な発言が一部のメディアに掲載され、インターネット上で情報が拡散している状況です。
 当該教員に確認したところ、本人が行ったツイートであることが判明いたしました。
 このツイートは少なくとも教育上の観点からは不適切な内容であり、当該教員がそのような表現を行ったことは誠に遺憾であります。関係者および地域の皆さまにはご迷惑、ご心配をおかけしたことを大学としてお詫び申し上げます。
 今後は、本件の事実内容を更に調査した上で学内規則等に照らして適切な対処を行うとともに、再発防止を徹底して参ります。

(産経ニュース/2018.07.04)

香川大の男性教授が「僕の趣味はセクハラ」ツイート 大学が謝罪