近畿大学 学内の食堂やコンビニ等でLINE Pay決済導入

2018年12月19日
 

近畿大学は、
LINEのモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」を2018年12月4日から、学内の食堂やコンビニ等、計10店舗に導入しているようです。

(News2uリリース/2018.11.29)(一部抜粋)

関西圏の大学初! LINE Pay決済導入開始 学内キャッシュレス化を目指す

近畿大学(大阪府東大阪市)は、LINE Pay株式会社(東京都新宿区)が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」を平成30年(2018年)12月4日(火)から、学内の食堂やコンビニ等、計10店舗に導入を開始します。これにより、本学内での学生、教職員のキャッシュレス化を図ります。導入にあたり、下記日程で本学学生を対象に日本のキャッシュレス化の現状と今後についてセミナーを実施します。

■近畿大学内「LINE Pay」対応店舗
-食堂:カフェテリア「November」
-コンビニ:フードコンビニ「Plum」、ミニショップ「November」
-購買:ショップ「Leaf」
-KUDOS Green Side Cafe
-ALL DAY COFFEE
-CNN Cafe
-THE LOUNGE
-英語村E3
-KURE ベーカリー

『50年目の「大学解体」 20年後の大学再生: 高等教育政策をめぐる知の貧困を越えて』

2018年12月16日
 
50年目の「大学解体」 20年後の大学再生: 高等教育政策をめぐる知の貧困を越えて
佐藤 郁哉
京都大学学術出版会
売り上げランキング: 145,120

『大学大崩壊 リストラされる国立大、見捨てられる私立大 (朝日新書)』

2018年12月16日
 
大学大崩壊 リストラされる国立大、見捨てられる私立大 (朝日新書)
木村 誠
朝日新聞出版 (2018-11-13)
売り上げランキング: 4,548

筑波大学 ショッピングプラザ「SAKURA TERRASSE」

2018年12月 5日
 

筑波大学では、
2018.10.01に、学生・教職員の福利厚生、利便性の向上を目的としたスーパーマーケットとカフェによるショッピングプラザ(名称「SAKURA TERRASSE」(読み:サクラテラス))がOPENしているようです。

(筑波大学/2018.10.01)(一部抜粋)

筑波大学大学ショッピングプラザがオープン

10月1日,筑波キャンパス南地区内に,筑波大学ショッピングプラザがオープンしました。

本ショッピングプラザは,学生・教職員の福利厚生,利便性の向上を目的とし,スーパーマーケット(カスミ)とカフェ(サザコーヒー)により構成されており,平砂学生宿舎周辺に賑わいを創出する施設です。

オープン当日10:00からのオープニングセレモニーは,筑波大学アカペラサークルDoo-Wopのパフォーマンスから軽やかに始まり,永田恭介学長,五十嵐立青つくば市長,小濵裕正カスミ会長,鈴木太郎サザコーヒー副社長,稲葉仁鹿島リース社長より,それぞれご挨拶がありました。...(略)...

(筑波大学/2018.11.22)(一部抜粋)

筑波大学ショッピングプラザ(仮称)の愛称の決定について

国立大学法人筑波大学では、去る10月1日にオープンしましたショッピングプラザ(仮称)の愛称を本学学生、教職員及び関係者を対象に公募をいたしました。応募総数83件の応募があり、審査の結果、「SAKURA TERRASSE」(読み:サクラテラス)に決定しましたのでお知らせします。...(略)...

東京大学 私立大学の初任者学長セミナーを開催

2018年12月 5日
 

東京大学の大学院教育学研究科 大学経営・政策コース では、
下記の通り「初任者学長セミナー」を実施するようです。

(東京大学)(一部抜粋)

私立大学の初任者学長セミナーを開催します

近年、学長の役割への期待がますます高まる一方で、18歳人口の減少などの厳しい環境のなかで難しい舵取りが求められています。
本セミナーは、私立大学の初任者学長(内定者を含む)を対象としています。
講演の後は、参加者の抱えるそれぞれの課題を共有し、アドバイザー学長や他の参加者の学長との議論をし、大学運営のヒントを探っていただきます。
セミナー開催後には情報交換会も予定しており、相互交流の場となることを期待しています。
年末のお忙しい時期の開催となりますが、多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。


1.開催日:平成30年12月26日(水)
2.時間:セミナー 13時~17時30分、情報交換会 17時40分から18時40分
3.場所:東京大学本郷キャンパス 伊藤国際学術センター 特別会議室
4.対象者:2017年11月以降に着任した学長、および学長就任が内定している候補者
5.定員:20名(先着順)

「大学ブランド・イメージ調査2018-2019」(日経BPコンサルティング)

2018年11月28日
 

日経BPコンサルティングは、
「大学ブランド・イメージ調査2018-2019」の結果をまとめ、2018年11月28日から調査報告書を発売しているようです。

「大学ブランド・イメージ調査2018-2019」

【東日本編(北海道/東北/北関東/甲信越)】
【首都圏編】
【北陸・東海編】
【近畿編】
【中国・四国編】
【九州・沖縄・山口編】

東日本編の一部をご紹介しておきます。

(日経BPコンサルティング/2018.11.28)(一部抜粋)

大学ブランド・イメージ調査2018-2019

//調査結果のポイント//
大学ブランド力(49のブランド・イメージ項目の得票率を束ねて算出した総合スコア)
・[北海道]北海道大学、[東北]東北大学、[北関東]筑波大学、[甲信越]信州大学がトップ
・前回からの上昇率では、[北海道]室蘭工業大学、[東北]岩手県立大学、[北関東]群馬大学、[甲信越]信州大学
その大学特有の魅力として
・「いま注目されている、旬である」大学は、[東北]国際教養大学、[甲信越]長野県立大学
・「広報活動に力をいれている」大学は、[北海道]札幌学院大学、[北関東]白鴎大学

武蔵野美術大学 2019年6月に無印良品との共創実験店舗をOPEN

2018年11月28日
 

武蔵野美術大学は、
市ヶ谷キャンパス(2019 年4月より開設)に、無印良品を展開する株式会社良品計画と協働した大学初出店となる「MUJI com 武蔵 野美術大学」をオープンするようです。

(武蔵野美術大学/2018.11.28)(一部抜粋)

市ヶ谷キャンパスに無印良品との共創実験店舗を2019年6月オープン

武蔵野美術大学は、2019 年 4 月より開設する市ヶ谷キャンパスの 1 階共創空間スペースに、無印良品を展開する株式会社良品計画と協働した、大学初出店となる「MUJI com 武蔵 野美術大学」をオープンします。...(略)...

1 階の共創空間スペースにオープンする店舗「MUJI com 武蔵野美術大学」では、キャッシュレス App、セルフレジの導入など様々な試みを構想中です。また、研究(リサーチ)、開発実験(プロトタイプ)、評価・検証、実装を循環して学習・研究効果に直結できる環境を作り「大学と企業、地域 住民のコミュニティとなるような場所」をコンセプトにして、授業やゼミから生まれた事業コンセプトや実践的なワークショップ等を行う予定です。...(略)...

雑誌『Wedge (ウェッジ) 2018年12月号』

2018年11月23日
 



『擬人化マンガ 大学あるあるこれくしょん』

2018年11月23日
 
擬人化マンガ 大学あるあるこれくしょん
ネピア
ぴあ
売り上げランキング: 1,082

名古屋大学 文系教務課学生ロビーのネーミングライツを募集

2018年11月 9日
 

名古屋大学は、
文系総合館1階の文系教務課学生ロビーのネーミングライツを募集しているようです。

(名古屋大学/2018.10.26)(一部抜粋)

ネーミングライツ(命名権)事業募集について

//対象施設等//
文系総合館1階 文系教務課学生ロビー

//命名権の付与期間//
2023年3月31日まで(4年以上)
(2019年2月からの開始が望ましい。詳細応相談)