東京医科大学 入学試験等における不正問題に関する内部調査について

2018年8月10日
 

東京医科大学は、
文部科学省大学支援事業と入学試験における不正問題に関する内部調査について、内部調査報告書を公表しています。

(東京医科大学/2018.08.07)(一部抜粋)

文部科学省大学支援事業と入学試験における不正問題に関する
内部調査報告書の受領と本学の今後の対応について

本学が選定を受けました文部科学省による大学支援事業と入学試験に関する不正問題を引き起こしましたことにつきましては、皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますこと、また、社会の信頼を大いに裏切ることになりましたこと、心より深くお詫び申し上げます。

 昨日、本件に関する内部調査を依頼しておりました田辺総合法律事務所から、調査報告書を受領いたしました。同調査においては、前理事長・臼井正彦、前学長・鈴木衞による贈賄の疑い、および入学試験に関する不正行為が明らかになりました。国民の皆様、これまでに本学を受験された皆様、全ての大学関係者の皆様、ならびに本学学生と保護者の皆様には、改めて心より深くお詫び申し上げます。

 つきましては、調査報告書、および同報告を受けての本学の対応等につきまして、下記のとおり報告させていただきます。...(略)...


(3) 入試の採点方式
本件の原因として、東京医大の入試の採点方式の脆弱性が不正加点の機会を生んだとい う点が挙げられる。
すなわち、東京医大においては、入試の採点結果の集計を入試システムを利用して東京医大内の学務課の職員に行わせていたため、理事長や学長といった学務課に対する組織上 又は事実上の指揮権を有する者が同人らに働きかけることで、容易に得点を修正することができてしまった。しかも、今回実際に書き換え作業を担当していた学務課の職員が長年にわたって学務課に在籍し、入試業務に関与していたため、得点調整の事実が明るみに出なかった。...(略)...

オンデマンド出版サービス「近代科学社DIGITAL」

2018年8月 8日
 

株式会社近代科学社と株式会社インプレスR&Dは、
大学研究者向けオンデマンド出版サービスを共同開発したようです。

(株式会社近代科学社/2018.08.08)(一部抜粋)

近代科学社とインプレスR&D、
Amazonでも大学生協でも販売できる
オンデマンド出版サービスを新規開発
大学研究者に特化した発行ブランド「近代科学社DIGITAL」誕生

インプレスグループで理工学分野の専門書出版事業を手掛ける株式会社近代科学社と、インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を活用した大学研究者向けオンデマンド出版サービスを共同開発しました。NextPublishingが提供する電子書籍とPOD(プリント・オンデマンド)を活用した印刷書籍によるオンデマンド出版を、近代科学社の流通網と組み合わせることで、大学生協などの大学内書店に対して事前に在庫を持つことなく、必要に応じ印刷書籍を販売できるようになりました。

 今回の取り組みにより、近代科学社は大学研究者向けオンデマンド出版サービスを採用した発行ブランド「近代科学社DIGITAL」を新たに立ち上げ、大学に所属されている理系研究者(教授、准教授、助教、講師、研究員、ドクターコース在学者)を対象に、出版コストを大幅に削減した新しい出版サービスとして提供します。これまで出版機会の得られなかった研究者や出版経験のない方々に対し、従来の出版社視点の出版ではなく、著者視点での出版を支援します。...(略)...

東京工芸大学 命名権により「東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム」

2018年8月 7日
 

東京工芸大学は、
杉並区が所有する施設のネーミングライツに関する協定を杉並区と締結したようです。

(東京工芸大学/2018.08.03)(一部抜粋)

東京工芸大学 杉並区が所有する施設の通称名の命名権(ネーミングライツ)決定 2018年8月3日 ネーミングライツに関する協定を締結 -「杉並アニメーションミュージアム」が通称名「東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム」に-

東京工芸大学は、東京都杉並区が所有する施設「杉並アニメーションミュージアム」の通称名の命名権(以下、ネーミングライツ)」の 募集に応募し、このたびパートナーとして選定されました。
8月3日(金)、本学と杉並区とは、「杉並アニメーションミ ュージアム ネーミングライツに関する協定書」に署名を行い、ネーミングライツに関する協定が正式に締結 されました。

//施設名//
「杉並アニメーションミュージアム」

//通称名//
『東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム』

//協定期間(通称名使用期間)//
2018年9月1日から2023年8月31日までの5ヶ年

『就職力で選ぶ大学 2019 (AERAムック)』

2018年8月 4日
 
就職力で選ぶ大学 2019 (AERAムック)

朝日新聞出版 (2018-07-30)
売り上げランキング: 908

近畿大学 体育会クラブ統一ロゴ&新ユニフォーム決定

2018年8月 2日
 

近畿大学は、
近畿大学体育会クラブの統一ロゴを製作したようです。

(News2uリリース/2018.08.01)(一部抜粋)

近畿大学体育会×アンダーアーマー 体育会クラブ統一ロゴ&新ユニフォーム決定

近畿大学(大阪府東大阪市)と米国アンダーアーマーを日本で展開する株式会社ドーム(東京都江東区)は、大学スポーツの振興をめざし、平成29年(2017年)に包括連携協定を締結しました。本協定に基づいて近畿大学体育会クラブの統一ロゴと新ユニフォームを製作し、これまで以上に一体感を持って活動を行ってまいります。

【本件のポイント】
●ロゴやユニフォームを統一させることによって大学の一体感と学生の愛校心を醸成
●イラスト投稿サイト「pixiv」でマスコットキャラクター募集コンテストを開催
●体育会クラブのより安全かつ適切な運営体制の構築に取り組む

【本件の概要】
まずは、アメリカンフットボール部、ゴルフ部、バレーボール部、ラクロス部、ラグビー部の5クラブがアンダーアーマーによる新ユニフォームを着用し、他のクラブでも順次導入予定です。併せて体育会クラブ統一のロゴマーク、ニックネーム、スローガンを制定し、クラブ活動やその応援を通じて大学の一体感を醸成するとともに、学生の愛校心を高めます。
さらに、アメリカのNCAA(全米大学体育協会)を参考に、近畿大学と株式会社ドームが連携して、体育会クラブのより安全かつ適切な運営体制の構築に取り組んでまいります。

...(略)...

『早稲田と慶應の研究 (小学館新書)』

2018年7月25日
 
早稲田と慶應の研究 (小学館新書)
オバタ カズユキ
小学館
売り上げランキング: 3,641

『週刊エコノミスト 2018年07月24日号』

2018年7月20日
 
週刊エコノミスト 2018年07月24日号

毎日新聞出版 (2018-07-17)

『東海の大学力 2019 (週刊朝日ムック)』

2018年7月13日
 
東海の大学力 2019 (週刊朝日ムック)

朝日新聞出版 (2018-07-06)
売り上げランキング: 219,525

大学を舞台としたアーバンスリラー「連続ドラマW イアリー 見えない顔」

2018年7月11日
 

WOWOWではオダギリジョー主演の大学を舞台としたドラマが放送されるようです。

(WOWOW)(一部抜粋)

連続ドラマW イアリー 見えない顔 | ドラマ | WOWOW

オダギリジョーを主演に迎えた
新・アーバンスリラー「連続ドラマW イアリー 見えない顔」を
WOWOWが8月4日(土)より放送する。

描かれるのは、日常生活がじわじわと侵食されていく恐怖...。
原作は映画化された「クリーピー」でも隣家に住み着いた脅威を描いた前川裕の同名小説。本作もオダギリジョー演じる大学教授・広川誠司の家の周囲で起きる不審な近隣トラブルが、やがて一見、何の関係もないはずの大学総長選挙の暗闘に絡みついていくという異色の展開だ。...(略)...

お茶の水女子大学 2020年度入試からトランスジェンダー学生の受入れ

2018年7月11日
 

お茶の水女子大学では、
2020年度の学部および大学院の入学者から、自身の性自認にもとづき、女子大学で学ぶことを希望する人(戸籍上男性であっても性自認が女性であるトランスジェンダー学生)の受入れを実施するようです。


(お茶の水女子大学/2018.07.10)(一部抜粋)

トランスジェンダー学生の受入れについて

 お茶の水女子大学では、自身の性自認にもとづき、女子大学で学ぶことを希望する人(戸籍上男性であっても性自認が女性であるトランスジェンダー学生)を受入れることを決定しました。
 これは、「学ぶ意欲のあるすべての女性にとって、真摯な夢の実現の場として存在する」という国立大学法人としての本学のミッション(2004年制定)に基づき、判断したものです。
 本学では、今回の決定を「多様性を包摂する女子大学と社会」の創出にむけた取組と位置づけており、今後、固定的な性別意識に捉われず、ひとりひとりが人間としてその個性と能力を十分に発揮し、「多様な女性」があらゆる分野に参画できる社会の実現につながっていくことを期待しています。
 本年より受入れのための設備整備などの準備を進め、2020年度の学部および大学院の入学者から受入れを実施することとします。
 なお、戸籍の性別と性自認が異なっている方については、入学後の学生生活をサポートするために、通称名や更衣室の使用などについて、あらかじめ情報を提供したいと考えていますので、事前に入試課にご相談ください。